クラミジアの原因と感染経路

放置しておくと不妊の原因や他の性感染症への感染リスクが!

クラミジアを放置するとエイズ・淋病などへの感染率が5〜8倍に高くなるばかりか不妊の原因にもなってしまいます。気になる症状があるけど病院に行くのは…という方はSTD(性感染症)研究所の郵送検査が便利!周りに知られることなくコッソリ検査、結果もパソコンや携帯から知ることができます。国の認定事業者だから安心で確実です。

クラミジアのチェックと検査はこちらから

クラミジアの原因と感染経路とはどのようなものでしょうか?

クラミジアの原因はクラミジア・トラコマティス菌の仕業です。この菌は、昔は目に感染して「目のトラコーマ」として大流行したこともあります。現在では目のトラコーマはあまり聞かれなくなりました。しかし一方で性器に感染するトラコーマ、すなわちクラミジアは猛威を振るっておりあらゆる性感染症の中でも断トツでトップの感染率となっています。

 

特にクラミジアの感染者は10代や20代の若者、それも女性に圧倒的に多いのが特徴です。10代や20代の若者といえばまだ性に関するくわしい知識も無いにもかかわらず、強い性衝動にかられてたいした対策も講じること無く安易に性行為を重ねてしまいます。こうしたことが今日の爆発的なクラミジアの感染の原因となっているのです。

 

クラミジアの主な感染経路は性交渉です。たとえ射精にいたらなくとも男性が性器を挿入したり、激しいペッティングを行うだけでもクラミジアに感染する危険性があります。クラミジアの感染に関してはコンドームを使用しても100パーセント防げるものではありません。それがエイズ以上に予防をむずかしくしているのです。

 

また最近では性に関する知識やテクニックなども欧米の影響を大きく受けたため、オーラルセックスなどもごく日常的に行われています。これにより咽頭も重要な感染経路となっています。

 

いずれにしてもクラミジアの感染経路がはっきりした場合には、感染者と感染させたものとがそろって受診しなければ感染の恐怖の連鎖はなくなりません。

こんなに簡単ならもっと早くやってれば…STD(性感染症)研究所の郵送検査

感染しているかすぐに調べたい!この際気になる症状をまとめて調べたい…クラミジアのチェックと検査はこちらから

あの部分のかゆみ・臭い対策は大丈夫?

ラヴージュ

クラミジアの症状に、おりものの増加とそれに伴う「臭い」や「かゆみ」が。でも「頻繁に洗ってるのに臭いが気になる…」ということはありませんか?それは肌のバリア機能が低下したままで菌がすぐ繁殖してしまうから。ラヴージュは、生石鹸の「ぬめり洗浄」と、美容保湿成分が98.7%の保湿液で「肌のバリア機能を高めて菌の繁殖を抑える」というダブルのケアが出来るデリケートゾーン専用ケア用品です。
2015年デリケートゾーンケア口コミランキング1位商品

今なら45%引き!ラヴージュ公式HPで詳しく見てみる